ライト帯最高峰の爽快感とRUSH性能を実現!

投稿日:

©セントラル・アーツ ©東映・日本テレビ Licensed by Sony Music Direct(Japan)Inc.

ニューギンはこのほど、パチンコ新台『Pあぶない刑事(129ver.)』を発表。導入開始は6月6日を予定している。

同機は昨年夏、ホールに導入された『Pあぶない刑事』のスペックチェンジモデル。RUSH中の小当たりをメインに出玉を増やしていくゲーム性はそのままに、遊びやすいスペックとなった点が特徴だ。

RUSH中は、1/1.17で小当りに当選し、大当たりの継続率は80%。RUSH1回あたり平均820個の出玉が獲得できる。またスペックやゲーム性以外にも変更点があり、同機は専用パネルで登場。合わせてサイドパネルのデザインも一新した。

「あぶない刑事」は、1986年10月から日本テレビ系列で放送された人気刑事ドラマ。同機では、ドラマの名場面を実写映像で搭載したほか、人気楽曲を多数収録し、「あぶ刑事」ワールドを存分に楽しめる内容となっている。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/129.77(高確率時約1/40.00)
▶RUSH突入率 約42.2%
▶RUSH継続率 80%
▶RUSH中小当り確率 1/1.17
▶時短回数 70回or 0回
▶大当たり出玉 約240個~約120個
▶遊タイム 低確率時350回転消化(時短490回)
[大当たり振り分け]
・特図1
4R確変+RUSH:2%、4R通常+時短70回:98%
・特図2
2R確変+RUSH:80%、2R通常+時短70回or 0回:20%

 

-パチンコ・パチスロ新台
-,