セルフ化でショップの悩みを万事解決!
セルフ式景品交換システム 『DigiCo Selfy SPE-200』 by 東和商事

投稿日:

人手不足、嵩むコスト、防犯面…。ショップの抱える悩みは中々尽きない。そんな中、㈱東和商事がそれら悩みを解決に導く最新鋭システムを世に送り出した。キーワードは“セルフ化”だ。

ショップのコスト最適化、省力化を実現する最新鋭システム

客側のみの簡単操作で交換作業が完結でき、ショップの業務を接客から
管理へと変貌させる。『DigiCo Selfy SPE-200』は、人手不足やコスト最適化など、
ショップの抱える悩みを解決するシステムだ。

東和商事のセルフ式景品交換システム『DigiCo Selfy』は人を介さない景品交換を可能とする。

交換の際に踏む手順は大きく4ステップのみと、非常にシンプルでわかりやすい。まず、「計数ユニットの蓋を開けて景品をセット」する。そのあと「開始決定ボタンを押す」と、「計数ユニットが景品を自動識別」、サイネージに合計金額が表示される。その金額を確認した上で再度ボタンを押し、「払出ユニットから払い出される現金を受け取る」ことで交換終了となる。

景品交換作業が客側のみで完結することにより、複数の窓口があるショップでも、管理面で一人配置するだけで十分に対応可能となる。つまりは、従前から叫ばれているショップの人手不足の解消や、省力化を図ることができる。さらに、客との不要な接触を避けることができるため、感染対策やセキュリティ向上も両立する。

このように、ショップのセルフ化は、サービスの質を落とすことなく様々なメリットを享受できる。続々と導入店舗も増えている『DigiCo Selfy』。業界、ショップにとってスタンダードなシステムとなる未来は、そう遠くはないだろう。

◆問い合わせ先
株式会社東和商事
Tel.03-3942-1085
towashoji-group.co.jp/

-業界ニュース
-, ,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5