期待出玉8,670個!? 超強力な出玉ブーストモード実装

投稿日:

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

三洋販売は3月7日、パチンコ新台『P元祖ギンギラパラダイス』(サンスリー製)を発表。導入開始は5月9日を予定している。

累計販売台数が約16万台という大ヒットを記録し、海物語シリーズの礎を築いた初代ギンバラのDNAを色濃く受け継いだ同機。RUSH「ギンギラタイム」は初代の確変同様の50%ループだが、加えて同機は超強力な出玉ブーストモード「天国タイム」を搭載。ライトミドル屈指の出玉性能を実現した。

「天国タイム」はRUSHの上位モードという位置付けになり、突入後は金図柄が揃う限り「天国タイム」が継続(66%ループ)、奇数図柄が揃っても通常のRUSH「ギンギラタイム」移行となるため、大当たりが最低もう1回継続する。そのため、「天国タイム」突入時の期待出玉は約8,670個、突入後の平均継続回数は約7.3回(※ギンギラタイム、チャンスタイム含む)、継続期待値は約86%(同)と、圧倒的な出玉性能なっている。

演出面では、初代を彷彿とされる盤面構成が見逃せない。同機は、ゆらゆらとした玉の動きが楽しめる「波ステージ」、潜望鏡を模したリング型の液晶、盤面右の回転体を再現。そして、大当たり消化中は、この回転体が超注目ポイントだ。回転体のジャッジ演出が「天国タイム」突入の王道ルートとなっており、ジャッジ演出が発生すれば大チャンス。回転体が右に回転し“LUCKY”に入賞すれば「天国タイム」突入となっている。

液晶演出は、海物語シリーズ王道となる「シンプルモード」、映像や音が懐かしい「初代モード」、潜水艦に乗って秘境を巡る新モード「秘境探索モード」載って卑怯をタイムスリップできると、年配層も若年層も楽しめる3つのモードを用意した。ギンパラらしいシンプルさと、同機独自の新モードが堪能できる。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 約1/199.8(高確率時約1/26.9)
▶時短 2回+残保留4回or 10,000回+残保留4回
▶大当たり出玉 1,000個or 400個
[大当たり振り分け]
・特図1
10R+天国タイム(時短10,000回+残保留4回):1%、4R+ギンギラタイム(時短10,000回+残保留4回):49%、4R+チャンスタイム(時短2回+残保留4回):50%
・特図2※ギンギラタイム、チャンスタイム中
10R+天国タイム(時短10,000回+残保留4回):25%、10R+ギンギラタイム(時短10,000回+残保留4回):25%、10R+チャンスタイム(時短2回+残保留4回):50%
・特図2※天国タイム中
10R+天国タイム(時短10,000回+残保留4回):66%、10R+ギンギラタイム(時短10,000回+残保留4回):34%

-パチンコ・パチスロ新台
-, , ,