ユニバーサル、バーサスシリーズ最新作となるパチスロ新台『バーサスリヴァイズ』を発表

投稿日:

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

ユニバーサルエンターテインメントはこのほど、改新されたゲーム性と独自の「X図柄」を採用したシリーズ最新作となるパチスロ新台『バーサスリヴァイズ』(エレコ製)をリリースした。ホール納品予定は来年1月10日から。

新台は、ボーナス主体で出玉を増やすシンプルなゲーム性。通常時はリール配列の変更によって、予告音なしでは左・右リールともにフリー打ちが可能になっており、リーチ目にも新法則が追加されている。

BBは最大222枚の獲得が可能だ。BB規定枚数獲得後にはRTに移行。RTは2段階となっており、最大20G継続し、純増0.3枚となる「VS CHANCE」から、JAC IN後は、20G継続、純増約0.6枚の「VS GAME」に切り替わる仕組みになっている。

一方、技術介入に加え、設定推測要素が加わったRBは、最大112枚が獲得可能だ。

主なスペックは以下の通り。(独自調査値)
▶BB確率:1/292.6〜1/264.3(設定1〜6)
▶RB確率:1/374.5〜1/292.6(設定1〜6)
▶ボーナス合成確率:1/164.3〜1/138.8(設定1〜6)
▶出玉率(市場予想):99.3%〜105.8%(設定1〜6)
▶出玉率(完全攻略):102.0%〜109.0%(設定1〜6)
▶50枚あたりのゲーム数:約43G

-GB, 新台
-, ,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5