シリーズ最新作のパチスロ新台『沖ドキ!DUO』が、BB1G連やMAX90%ループモード搭載で登場

投稿日:2021年10月26日 更新日:

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

ユニバーサルエンターテインメントはこのほど、ヒットタイトル最新作となる『沖ドキ!DUO』(アクロス製)をリリースした。納品予定日は12月19日からとなっている。

新台は、王道のモード移行システムをはじめ、32Gの天国ループ、BBの1G連、MAX90%ループモードといったお馴染みの仕様を踏襲したAT機。さらには、高揚感を刺激するゲーム性として、自力で天国モードが狙える「ドキハナチャンス」も新たに盛り込まれている。

【関連】海皇覚醒の激闘DNAを継承進化!/パチスロ『S聖闘士星矢 冥王復活』

通常時は、レア役成立でチャンスが訪れる毎ゲームの抽選に加え、規定ゲーム数到達でボーナスが発動。ハイビスカスランプの点灯でボーナスが告知される。BBの獲得枚数は、約210枚(ベルナビ35回・純増約4.0枚)、RBの獲得枚数は約60枚(ベルナビ10回)だ。

ボーナス後は、32ゲーム以内にボーナスが当選する天国ループのチャンス。最大90%ループという瞬発力を発揮するゲーム性が実現されている。また、33ゲーム目には、自力で天国モード移行が狙える1G限定の「ドキハナチャンス」の発動に期待。「ハナちゃんランプ」点灯で、BB+天国モード以上が確定する仕組みだ。

また、ハイビスカスランプがメインだったモード推測には、ボーナス終了後のミニ液晶による示唆が追加されたほか、キャラクターのカナちゃん&ハナちゃんが歌う新規楽曲も見どころの一つ。

なお同機には、30φ仕様の『沖ドキ!DUO-30』もラインナップされている。

主なスペックは以下の通り。(数値は独自調査値)
▶BB:1/163.9〜1/126.9(設定1〜6)
▶RB:1/320.8〜1/251.5(設定1〜6)
▶出玉率:97.0%〜107.2%(設定1〜6)
▶50枚あたりのゲーム数:約31G

-新台
-, ,

© 2021 グリーンべると