カイジ新シリーズは鉄骨踏破で7,700発!

投稿日:

©福本伸行/講談社
©福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
©福本伸行/講談社・VAP・NTV

高尾は10月18日、パチンコ新台『Pカイジ鉄骨渡り勝負編7000』のオンラインプレス説明会を開いた。同機の納品開始は11月21日(関西、中国地方は11月7日)を予定している。

チャレンジスペックが特徴となるカイジ鉄骨渡りシリーズ初作品の同機。鉄骨を渡り切れば7,700発が得られるというインパクトの高い仕様で、デジパチ(高TS)を楽しみながら、セット出玉報酬が狙えるという独自性の高いゲーム性にも注目が集まる。

ゲームフローは通常時の大当たり(1/69.9)で鉄骨渡り演出が発生。「鉄骨チャンス」→「鉄骨BONUS」→「ファイナルブリッジ」と各段階のミッションを全てクリアすることで「SEVEN THOUSAND BONUS」獲得となる。各ミッションの突破率は以下の通り。
・鉄骨チャンス 約25.1%
・鉄骨BONUS 約52.0%
・ファイナルブリッジ 約68.0%

「SEVEN THOUSAND BONUS」は5R×10セットのボーナスとなり、「鉄骨BONUS」で得られる出玉と合わせて、合計7,700個の獲得が可能。消化時間は約11分となっている。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/69.9
▶セット回数 10回
※SEVEN THOUSAND BONUS時
▶最大出玉 7,700個
※鉄骨BOUNS(700個)+SEVEN THOUSAND BONUS(7,000個)合算値

-新台
-,

© 2021 グリーンべると