パチスロモンハン最新作は、6.2号機最高峰となる高純増仕様の低ベースAT機

投稿日:

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

フィールズはこのほど、大ヒットゲームをモチーフとした人気タイトル最新作となる新台『パチスロ モンスターハンター:ワールド ™ 黄金狩猟』をリリースした。納品予定は12月上旬から。

純増約6.7枚というシリーズ初の高純増ATを搭載した新台は、50枚ベース約37.1ゲームという低ベース化も実現。低ベース仕様と高純増ATをバランス良く組み合わせることで、短時間出玉の瞬発力がアップ、一発逆転に期待が抱ける仕上がりとなっている。

さらに、通常時に関しても、前作MHWで支持されたゲーム性を踏襲しつつ、狩猟ゲーム数の短縮と成功率のアップに成功。よりスピーディーな展開で早い初当たりが期待できるようになっており、通常時も含めたゲームバランスで見ても、高純増AT機であることを最大限活かした設計といえそうだ。

ELDORADO BONUSの開始画面

マム・タロト狩猟

通常時のゲームフローは前作を踏襲。クエストを受注しモンスター討伐を目指す流れだ。

討伐成功時には、モンスターによって異なる報酬素材を獲得し、加工屋へと発展。加工屋では獲得した素材を使用して武器と防具を生成するのだが、押し順ナビによって生成される武器・防具が変化する点もポイントだ。続いて獲得した装備を持って「歴戦王クエスト」へと発展、討伐成功でATに突入する。

ATは、純増約6.7枚の1セット20ゲームが最大4セット継続。セット終了後は必ず「マム・タロト狩猟」へ発展し、部位破壊に挑むというシステムになっている。部位破壊成功でセット継続となり、4部位全ての破壊に成功すれは、最高の報酬を体感できる「剥ぎ取りGOLD」に突入する。また完走チャンスが到来する演出も搭載されている模様だ。

演出面では、モンハンの世界観を忠実に再現しつつ進化も遂げた。パチンコ、パチスロファンのみならず、アニメやゲームファンなど、幅広い層の胸に刺さる演出描写が多数盛り込まれている点も魅力の一つだ。

歴戦王クエスト

主なスペックは以下の通り。
▶歴戦王クエスト:1/277.7(設定1)〜1/256.9(同6)
▶ELDORADO BONUS:1/609.9(設定1)〜1/469.9(同6)
▶出玉率:98.1(設定1)〜109.5(同6)
▶AT純増枚数:約6.7枚/G
▶50枚ベース:約37.1G

-新台
-

© 2021 グリーンべると