『Pデビルマン~疾風迅雷~』お披露目会に“デヴィル夫人”が降臨

投稿日:

左から、ちゅうえいさん、デヴィ夫人、瀧上さん。

ニューギンは7月14日、赤坂ガーデンシティのベクトルスタジオにおいて、9月6日より全国導入を予定しているパチンコ新台『Pデビルマン~疾風迅雷~』の新機種お披露目会を開催した。スペシャルゲストには、国際文化人であるデヴィ夫人、お笑いコンビ「流れ星☆」の瀧上伸一郎さん、ちゅうえいさんを迎えた。

デヴィ夫人は、デビルマンコスチュームに身を包み“デヴィル夫人”として会場に降臨。流れ星☆の2人も原作キャラクターの衣装で登場した。デヴィル夫人は、2時間掛かったという衣装、メイクを披露し「どうですか、私のデビルマンっぷりは。こういうのはすごく楽しいので大好きです。デビルマンになれて嬉しい」と笑顔を見せた。

イベントでは原作漫画にちなんだクイズを交えたトークセッションを実施。「2022年で連載開始から何周年になるか(正解:50周年)」の問いに対し、デヴィル夫人は「(私が)パリにいた時代」と回答し笑いを誘った。その後「1970年はじめで半世紀前じゃないですか。50年くらい」と説明。見事に正解してみせた。これに対し、流れ星☆のお二人は「僕らより先にデヴィル夫人に答えさせるのやめてもらっていいですか(笑)」「ボケて正解出すのやめてもらっていいですか(笑)」とタジタジの様子だった。

また、ちゅうえいさんが考えたデビルマンの新技をデヴィル夫人に伝授すると早速披露。ちゅうえいさんは「今後のデビル人生に役立ててもらえれば」と話すなど、会場は終始、笑い声に包まれた。

最後に、「誰もが知っているデビルマンのパチンコが出るということで、これからパチンコを始める方にもピッタリだと思います。我々世代もそうですし、若者世代も、年配の方も老若男女楽しめる機械担っていると思いますので、是非遊んでください(瀧上さん)」、「ワクワクポイントが半端ない機種になっています。皆さん夢中になって楽しんでください。デビルマン関係の営業はこの3人セットでどこへでも行きますので、お声がけください(ちゅうえいさん)」、「1分1秒がどんどん過去になっていきます。皆さんホールで楽しく遊んで、何もかも忘れて、元気をいっぱいもらって明日の糧にしてください(デヴィル夫人)」とファンにメッセージを送った。

-業界ニュース
-

© 2021 グリーンべると