ホームランを打てば大当たり!羽根のない羽根物パチンコ『PAウイニングボール』

投稿日:

豊丸産業はこのほど、パチンコ新台『PAウイニングボール』を発表。納品は9月を予定している。

同機の特長を表すと“羽根のない羽根物”。羽根物と同じ感覚で楽しめるゲーム性を持った役物機となっている。

ゲームフローは、まず役物上部の飛び込みに入球すると、役物内のクルーンへ。クルーンのうち、ストライクゾーン通過で第1関門突破。その後、玉が右か左に振り分けられるゲートに到達する。右STARTに振り分けられることで第2関門突破。最後は8個のミニランプで構成したルーレット演出でアウトかホームランを判定する。ホームランのランプに停止すれば大当たりだ。

大当たり中は右打ちで消化し、約310個(2R×2C×9セット)の出玉が獲得できる。大当たり消化後はおかわりチャンスとして、「9回裏二死満塁一打逆転サヨナラチャンス 3球勝負」が発生。チャンスは3回、ミニランプによるアウトかホームランかのルーレットチャンスでホームランに停止すれば再び大当たりとなっている。大当たり期待度は約50~57%だ。

主なスペックは以下の通り。
・大当たり確率: 1/4.85~1/4.10(設定1~6)
・大当り出玉 約310個
・大当たり継続率 約50%~57%(設定1~6)

-新台
-

© 2021 グリーンべると