【7/5新台】前作より出玉性能アップ!パチンコ『Pスーパー海物語 IN 沖縄5』 

投稿日:

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

パチンコ新台『Pスーパー海物語 IN 沖縄5』(三洋物産製)のホール導入が、7月5日から始まった。シリーズ第5弾となる同機は、電チュー大当たり時の時短回数と引き戻し率がアップしたことで、前作を上回る出玉性能を実現した。

同機は王道スペックを踏襲しつつも、電チュー大当たり時の時短回数が120回(ヘソ大当たり時は100回)に増加したことで、時短引き戻し率が約31%に上昇。その結果、確変突入時の期待出玉が約6,610個(前作は約6,430個)に増加した。この数値は、『P大海物語4スペシャル』の約6,160個と比べても高く、市場で活躍しているどの海物語シリーズ機よりも高い出玉性能を実現している。

演出面では、完全新規の2R確変専用モード「エイサー祭」を搭載。チャンス目停止で期待度がアップしていき、当たれば確変という同モード。新規リーチも多数搭載されるなど、2R確変割合の高い沖海に、新たな楽しさを盛り込んだ。

同機はまた、新枠「クリスタルシェル」を採用。サイズ&バイブ機能を大幅に強化した「クリスタルパールボタン」の搭載など、新たなインパクトをプレイヤーに与える。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 約1/319.6(高確率時約1/38.0)
▶確変割合 60%
▶時短 100回or 120回
※ヘソでの通常大当たりの場合のみ100回
▶出玉 1,500個
※2R確変時は90個
▶ラウンド振り分け
[ヘソ]
10R確変(40%)
2R確変(20%)
10R通常(40%)
[電チュー]
10R確変(52%)
2R確変(8%)
10R通常(40%)

-新台
-,

© 2021 グリーンべると