ダイナムが店舗近隣地域の小学校2校へ光媒体コーティングを寄贈

投稿日:

島根県安来市立島田小学校の教室に光触媒コーティングを行うダイナム安来店従業員。

ダイナムはこの度、店舗近隣地域に所在する島根県安来市立島田小学校(ダイナム安来店)と、高知県土佐市立高石小学校(ダイナム高知土佐店)に対して、光の力で菌やウイルスなどを分解・無害化する「光触媒コーティング」を寄贈した。

同社では、新型コロナウイルス感染症の拡大予防策の一環として、店舗内施設の様々な設備・施設に対して光触媒コーティング作業を施工している。今回の活動は、同社が積極的に推進する地域貢献活動において、地域のニーズをうかがう中で実現に至った。なお、コーティング作業に使用した製品は、製造元である株式会社ポッシブルから無償提供された。

同社では、「今後も、地域とのさらなる共生を目指して、地域社会の発展につながる貢献活動を継続していく」としている。

高知県土佐市立高石小学校・弘瀬直美校長のコメント
高石小学校を光触媒にてコーティングしていただきありがとうございます。コロナ禍において子供たちには日常の生活を維持しながら学校生活を送ってもらいたいというのが常に頭の中にある状態でしたので、今回ダイナムさんからコロナ対策のお話しをいただいたことはありがたい機会だと思っています。

コーティング作業をするにあたって事前に全校生徒で自分の机や教室を清掃しました。日常の清掃よりも子供たちは自分の机をスポンジで一生懸命磨いていました。 磨いたら綺麗になるという工程が子供たちにとって楽しいと思えたようです。今回の活動には職員、生徒全員で楽しく参加させていただきました。 また、 社会貢献活動という言葉自体も子供たちにはなじみのない言葉でしたので、企業が様々な活動をしているということを伝えるいい教育になったと思います。これからも子供たちのために色々とご協力いただければと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

-業界ニュース, 社会貢献
-,

© 2021 グリーンべると