ダイナムがパチンコPB機『Pフィーバーパワフル ごらく ver.』を5月上旬に導入

投稿日:

大手パチンコホールチェーンのダイナムは4月12日、ジェイビーと共同開発したプライベードブランドのパチンコ新台『Pフィーバーパワフル ごらく ver.』を5月上旬から順次グループ店舗に導入することを発表した。導入台数は、グループ全体で約1,500台となる。

6段階設定を搭載した新台は、大当たり確率(約1/89.9〜約1/80.7)という遊びやすさを追求したスペック。大当たり終了後には8回のSTに突入し、継続率は最大約68.7%というゲーム性になっている。

遊タイムも搭載。通常時242回の消化で250回の時短が発動する。また、大当たり終了画面などには、専用演出も盛り込まれている。

専用サイト
http://www.dynam.jp/pb/

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 約1/89.9(高確率約1/12.7)〜約1/80.7(同1/11.4)
▶賞球数 3or2or11or4
▶ラウンド/カウント数 3Ror5Ror10R/8カウント
▶ST突入率 100%(ST8回転)
▶大当たり出玉 264個or440個or880個

-新台, 業界ニュース
-, ,

© 2021 グリーンべると