“今世紀最高の尻作アニメ”をパチンコ化/P競女!!!!!!!!-KEIJO-

投稿日:

豊丸産業は3月15日、『P競女!!!!!!!!-KEIJO-』のWEBプレス説明会を開催。ホールへの納品開始は5月を予定している。

水着姿の美少女たちによるエキサイティングな水上の闘いを描いた「競女」。週刊少年サンデーで2013年~17年にかけて連載されたほか、2016年にはTV放映によるアニメ化を実現。このほど、“今世紀最高の尻作アニメ”のパチンコ版が誕生することとなった。

ゲーム性は、同社「セクシーフォールシリーズ」で評価の高い「目で見てわかる安心の転落タイプ」を踏襲。加えて、確変「連戦シリーズ」は継続率が約82%、大当たりの50%がMAXラウンドとなる絶妙のスペックバランスを実現した。

「連戦シリーズ」の演出面では、選べる5つのモードを搭載。攻守バランスタイプの「神無のぞみモード」、先制攻撃がHITすればアツい「宮田さやかモード」、反撃技でチャンスをつかむ「青葉風音モード」、問答無用の一発告知タイプの「豊口のんモード」、4人全員が参加し、選手によって期待が高まる「309号室集尻モード」と、原作の見どころを再現した熱尻演出が堪能できる。

同機はさらに、遊タイムもあり、低確率590回消化の発動、750回の電サポモードに突入する。遊タイム中の大当たり期待度は約98%で、当選時は確変「連戦シリーズ」突入が濃厚だ。また同機は新解釈基準で新たなに可能となった時短機能を採用しており、電サポモード終了時の特図2残保留では、突サポを抽選(1/149.9)、当選時は100回の時短が付与される。

主なスペックは下記の通り。
▶大当たり確率 1/199.8(高確率時1/65.2)
▶連戦シリーズ突入率 約62%※時短引き戻しを含む
▶連戦シリーズ継続率 約82%※時短引き戻しを含む
▶転落確率 1/199.8
▶電サポ回数 50 or 100回+α
▶大当たり出玉 330(3R)~1,100個(10R)
▶遊タイム 低確率590回消化(時短750回)
▶大当たり振り分け
特図1 10R確変(1.2%)、3R確変(48.8%)、3R通常(50.0%)
特図2 10R確変(50.0%)、6R確変(25.0%)、3R確変(25.0%)
※ほか、ミドルスペック版(319Ver.)もあり。

©空詠大智・小学館/日本競女振興会
原作/空詠大智「競女!!!!!!!!」(小学館 少年サンデーコミックス刊)

    -新台
    -,

    © 2021 グリーンべると