セガサミー提供の連ドラ、3月7日からスタート

投稿日:2021年2月24日 更新日:

セガサミーホールディングスはこのほど、㈱BS日本(BS日テレ)の連続ドラマ「セガサミーグループ プレゼンツ 山村美紗サスペンス小説家探偵 鍋島仙太」を3月7日からスタートすることを発表した。

「小説家探偵 鍋島仙太」は、事件を解決に導き、それを元に推理小説を書いている売れない小説家・鍋島仙太(船越英一郎)が週刊誌の記者・小南ありさ(永尾まりや)と警視庁の敏腕警部・宇佐美英明(中村俊介)とともに、自殺や密室といった巧妙なトリックを見破り、殺人事件の謎を解く山村美沙サスペンス「百人一首殺人事件」をモチーフにした連続ドラマだ。

また同番組の放送を記念し、同社ではツイッターフォロー&リツイートキャンペーンを実施。2月22日からはじまったキャンペーン第1弾(3月7日まで)では、番組特性オリジナルQUOカードPay777円分が抽選で総計200名に当たる。

-業界ニュース
-

© 2021 グリーンべると