高知の繁華街に大型ビジョン設置、地域活性化に向け/セントラルグループ

更新日:

中国、四国地方でパチンコホールを展開するセントラルグループは2月1日、高知市の中央公園地下駐車場北入口付近にある有料駐車場「セントラル・モータプール」内に、幅4.8メートル・高さ2.4メートルの大型LEDビジョン「セントラル・ビジョン」を設置した。

ビジョンを設置した場所は、高知の繁華街の中央に位置し、同社では、自社の情報に限らず地域の情報や公益性のある情報などを流すことで、地域社会に貢献することを目的としている。

同日からは地域貢献の一環として、ベット・ミドラーさんの「THE ROSE(ザローズ)」という曲を、1時間に2回ほど流している。曲には、新型コロナウイルスの影響で人通りが減った高知の街に対し、「少しでも街を元気にしたい」「再び活気をもたらしたい」という想いが込められている。

同社では「今後とも、日ごろお世話になっている地元高知を様々な形で応援していくことで、地域社会貢献活動を続けていきたいと考えている」という。

-社会貢献
-

© 2021 グリーンべると