CFY、緊急事態宣言受け特別支援
~すぐ使える画像38種&動画3種を無料提供~

投稿日:

パチンコホールに特化した広告代理店のシー・エフ・ワイ(CFY、梶川弘徳社長)は首都圏での緊急事態宣言発令を受けて1月8日より、新型コロナ感染防止対策のためのポスター用画像データおよび動画データを無料提供する特別支援を実施している。

画像データはB1サイズまで対応する全38種類、映像データはサイネージやWEBで活用できる全3種類を用意。ホール内で実施している感染対策や、遊技客に感染防止を促すための内容となっている。

CFYは今回の特別支援について「皆さまのお店が安全・安心なお店だという情報をしっかり発信し、こんな今だからこそ地域のお客様の笑顔を守る娯楽として改めてパチンコ・スロットの楽しさをお届け出来るチャンスだと思っています。今回のキャンペーンで少しでも、そのお手伝いが出来れば幸いです」としている。

特別支援の期間は1月8日~1月29日まで。下記の特設サイトから簡単なフォームに入力することで、すべてのデータをダウンロードして自由に活用できる。

■CFY特別支援特設サイト
https://lp.cfy.jp/210108-cp/

-業界ニュース
-, ,

© 2021 グリーンべると