広島県遊協が広島県の文化・スポーツ振興事業に200万円

投稿日:

広島県遊協の延川章喜理事長は10月6日、広島市の県立総合体育館で行われた県教育事業団の「令和2年度文化・スポーツ活動等振興事業寄附受納式」に出席し、同事業団の樽谷敏治理事長に200万円の寄付目録を授与。樽谷理事長から感謝状を受領した。

広島県遊協は同事業活動に対して1982年から財政支援を続けており、その総額は1億4,000万円以上に上る。

受納式で、樽谷理事長から「貴団体の長年にわたる寄付により、青少年の健全育成事業が継続実施できることに心から感謝しています」との言葉を贈られた。

-社会貢献
-

© 2020 グリーンべると