3種類の新たな時短で、より遊びやすく/PAドラム海物語INジャパン

投稿日:2020年9月9日 更新日:

三洋販売はこのほど、パチンコ新台『PAドラム海物語INジャパン』(サンスリー製)を発表。ホールへの納品開始は11月1日を予定している。

同機はサンスリーブランドのパチンコでは初となる新解釈基準対応機。3種類の新たな時短を搭載し、より遊びやすいゲーム性を実現した。

『遊タイム』は低確率290回消化で、時短379回の「スペシャル花火大会」に突入。さらに通常時、特定図柄が停止するといきなり時短「花火タイム」(時短20回or40回)に入るほか、7図柄で大当たりすると「ST10回+時短289回」という時短上限を突破した新たな電サポモードが楽しめる。

ゲーム性はSTタイプの甘デジで、初当たり時は100%、STモードに突入。ST回数は10回(大当たり確率1/19.3)で、ST終了後は30回or289回の時短に移行する。

通常時の演出では、華やかかつ賑やかな「ジャパンモード」、シンプルさを追求した「海モード」の2種類を搭載。プレイヤーは変動中や待機中に任意で選択が可能だ。

また、ドラムサイズは従来比120%と大型化した上、タッチセンサーやイルミネーションパネルなど洗練されたギミックによる演出で、プレイヤーを魅了する。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/99.9(高確率時1/19.3)
▶時短図柄確率 1/163.8
▶大当たり確率+時短図柄合算確率 1/62.0
▶遊タイム 低確率290回消火(時短379回)
▶ST突入率 100%
▶ST回数 10回
▶大当たり出玉 400~1,000個

-新台
-, ,

© 2020 グリーンべると