セガサミーHD、プロダンスリーグ「D.LEAGUE」に参戦

投稿日:

セガサミーホールディングスは8月12日、Dリーグが主催するプロダンスリーグ「D.LEAGUE」に参戦することを発表した。

「D.LEAGUE」は「世界中すべての人に、『ダンスがある人生』をもたらす。」というミッションのもと、日本のストリートダンスのプロフェッショナルを生み出し、アートとスポーツ、さらにビジネス面での新たな価値を創造することを目的とした日本発のプロダンスリーグ。シーズンは2021年1月10日~同6月30日で、8チームが2分~2分15秒のダンスパフォーマンスを競い合う。勝ち点制で、上位4チームがチャンピオンシップに進出し、シーズンチャンピオンを決定する。

セガサミーHDのチーム名は「SEGA SAMMY LUX(セガサミー ルクス)」。光り輝くスターがチームから誕生するようにとの思いを込めて、光を意味する“LUX”をチーム名とした。スローガンには“Be a Game Changer”を掲げ、ダンス界の革新者としての活躍を目指す。

レギュラーダンサー、SPダンサーのメンバーは8月20日、SEGA SAMMY LUX公式サイトで公開予定。ディレクターには伝説のダンスグループ、JSBで初代リーダーを務めたBOBBY氏が就任する。

同社では「国内においては2008年にダンスが義務教育化され、世界においては2021年パリオリンピックの追加競技としてブレイクダンスが承認される可能性があるなど、日本のみならず、世界的にダンスへの機運が高まっている。そうしたなか、セガサミーグループはダンスを通じた新たな『感動体験』を創造してまいります」とコメントしている。

-業界ニュース
-

© 2020 グリーンべると