パチンコ・パチスロ大賞2019、ファンが選んだ第1位は『必殺仕置人』、『Re:ゼロ』

投稿日:2020年4月15日 更新日:

ぱちんこ広告協議会(大島克俊理事長)が主催する、全国のパチンコ・パチスロファンの投票で決まる「“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞2019」の結果が発表され、パチンコ・パチスロの大賞機種に『ぱちんこ新・必殺仕置人』(京楽産業.)、『Re:ゼロから始める異世界生活』(大都技研)が選ばれた。

同大賞はファンを対象とした専用サイトで2019年に販売設置された遊技機のうち、ファンに最も支持された遊技機を投票によって決定するもの。投票期間は2019年12月25日~2020年3月15日で行われた。

パチンコ大賞に選ばれた『必殺仕置人』は得票率10.7%を獲得。投票したファンからは、「主水さんのかっこ良さが半端ない!確変中の爽快感も最高で、まだ体験したことが無いという人はぜひ体験して欲しいです。必殺シリーズの最高傑作だと声を大にして言いたいです♪」、「一撃のスピード感は最高。色々カスタムできるのも楽しい」といったコメントが寄せられた。

パチスロ大賞に選ばれた『Re:ゼロ』は得票率25.0%と大きな支持を集めた。「話題性と性能を見せつけた台、今後も新しく希望のある台を輩出してほしい」、「出玉速度が素晴らしい。スロット打ってアニメ見て、漫画も読んだけど、とても面白かった」、「とにかく打ちまくりました。白鯨攻略戦1本の本気にリゼロポイントを付加して道中を飽きさせないように作り込まれた大好きな機種です。時間がない時でも低設定で1勝負するなど様々な楽しみ方ができる本当に楽しい台ですね」とのコメントが寄せられた。

両機種ともに出玉の一撃性とスピード感を高く評価する声が多かったほか、コンテンツの特長を活かしたゲーム性などに対しても高評価の声が多く寄せられた。

投票結果は下記の通り。
<パチンコ大賞2019>
■1位
『ぱちんこ 新・必殺仕置人』(京楽産業.)/得票率10.7%
■2位
『ぱちんこAKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル』(京楽産業.)/得票率7.9%
■3位
『新世紀エヴァンゲリオン シト、新生』(ビスティ)/得票率7.4%

<パチスロ大賞2019>
■1位
『Re:ゼロから始める異世界生活』(大都技研)/得票率25.0%
■2位
『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』(メーシー)/得票率7.9%
■3位
『ゴーゴージャグラー2』(北電子)/得票率7.7%

-業界ニュース
-, , ,

© 2021 グリーンべると