最低賃金、東京・神奈川は初の1,000円超えに2019年7月31日(水)

 厚生労働省の中央最低賃金審議会の小委員会は7月31日、2019年度の最低賃金(時給)の目安を全国平均で27円引上げて、時給901円とする方針を決めた。東京都と神奈川県は初めて1,000円を超える。

 目安をもとに各都道府県で議論し、10月をメドに改定する仕組み。

 目安通り引上げた場合、最も高いのは東京都の1,013円、次いで神奈川県の1,011円。最も低いのは鹿児島県の787円となる。

■目安通り引き上げた場合の全国の最低賃金/( )内は引上げ額
北海道 861(26)
青森  788(26)
岩手  788(26)
宮城  824(26)
秋田  788(26)
山形  789(26)
福島  798(26)
茨城  849(27)
栃木  853(27)
群馬  835(26)
埼玉  926(28)
千葉  923(28)
東京  1,013(28)
神奈川 1,011(28)
新潟  829(26)
富山  848(27)
石川  832(26)
福井  829(26)
山梨  837(27)
長野  848(27)
岐阜  851(26)
静岡  885(27)
愛知  926(28)
三重  873(27)
滋賀  866(27)
京都  909(27)
大阪  964(28)
兵庫  898(27)
奈良  837(26)
和歌山 829(26)
鳥取  788(26)
島根  790(26)
岡山  833(26)
広島  871(27)
山口  828(26)
徳島  792(26)
香川  818(26)
愛媛  790(26)
高知  788(26)
福岡  840(26)
佐賀  788(26)
長崎  788(26)
熊本  788(26)
大分  788(26)
宮崎  788(26)
鹿児島 787(26)
沖縄  788(26)
全国加重平均 901(27)


関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月6日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?