パイオニアが6号機『ハイハイシオサイ』を発表2019年6月5日(水)

『ハイハイシオサイ』

 パイオニアはこのほどパチスロ新機種『ハイハイシオサイ』を発表した。

 同社初の6号機は2000年、2010年に登場した『ハイハイ』シリーズの最新作。完全フリー打ちでも小役を取りこぼさない安心さ、ハイビスカスの美しさを引き立てるボーナス告知後のリール照明演出などのDNAを引き継ぎつつ、高いボーナス確率を融合させることで誰でも安心して遊べる機種に仕上がっている。

 設定は5段階(1、2、3、5、6)を搭載。ボーナスはBB、RBの2種類で、いずれもボーナス中に一度だけ技術介入を行うことで最大枚数を獲得することができる。獲得枚数はBBが最大194枚、RBが最大104枚。

 主なスペックはBB確率1/195~1/169、RB確率1/204~1/172、合成確率1/99~1/85。設定5のみBB確率1/235、RB確率1/117、合成確率1/78と他の設定よりも特長を持たせている。出玉率は98%~108%。

 通常時はリールウェイトの有無で演出パターンが変化。リールウェイト有ではリール始動パターンが「右・中・左」の通常パターンと異なればボーナス当選期待度が上昇する。リールウェイト無では遅れ演出発生でボーナスのチャンスとなっている。また、プレミアム告知や再始動フリーズなどBB濃厚パターンも存在する。

 納品は8月上旬を予定している。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年9月18日(水)のイベント

  • 同友会記者会見
    18:00~
  • 2019年9月アミュゼクスセミナー
    第1部:業界関係情報
    第2部:今月のマシーン情報
    第3部:今月の戦略セミナー
    13:00~17:00/三田NNホール スペースC

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年9月号
  • 特集
    消費増税を乗り越えろ
  • Interview
    筒井公久 日本遊技機工業組合 理事長
  • グラビア
    尾立氏落選 業界票は国政に届かず