RSN、依存問題のリスクを抑えるリーフレットを販売2019年5月10日(金)

リーフレットは全6種類。パチンコ依存問題の予防・啓発に役立つ情報を紹介している。

 リカバリーサポート・ネットワーク(RSN、西村直之代表)はこのほど、パチンコ依存問題予防・啓発リーフレットの販売を開始した。

 リーフレットは、ユーザーにパチンコ・パチスロという遊びを正しく理解してもらい、日本全国のパチンコホールを通して、依存問題のリスクを最小化することを目的に制作。vol.01の「パチンコ・パチスロを楽しむために知っておいてほしいこと」からvol.06の「女性のプレイヤーに知っておいてほしいこと」までの6種類となり、各100部からの販売を行っている。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年5月25日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年6月号
    • 巻頭特集
      エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
    • 依存症対策資料
      ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
    • ホールで輝く女性役職
      《名宝曙店》石川美結さん