RSN、依存問題のリスクを抑えるリーフレットを販売2019年5月10日(金)

リーフレットは全6種類。パチンコ依存問題の予防・啓発に役立つ情報を紹介している。

 リカバリーサポート・ネットワーク(RSN、西村直之代表)はこのほど、パチンコ依存問題予防・啓発リーフレットの販売を開始した。

 リーフレットは、ユーザーにパチンコ・パチスロという遊びを正しく理解してもらい、日本全国のパチンコホールを通して、依存問題のリスクを最小化することを目的に制作。vol.01の「パチンコ・パチスロを楽しむために知っておいてほしいこと」からvol.06の「女性のプレイヤーに知っておいてほしいこと」までの6種類となり、各100部からの販売を行っている。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年7月17日(水)のイベント

  • マース新製品発表展示会 福岡会場
    11:00~18:00/ホテル日航福岡 本館5階 志賀の間
  • 全日遊連全国理事会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年7月号
  • 特集
    小規模店が 個性を活かす
  • グラビア
    尾立源幸氏を励ます集いに700名が出席
  • Interview
    株式会社サミーネットワークス代表取締役社長 德村憲一