今年も「ニコニコ超会議2019」へブース展開~日遊協2019年4月12日(金)

超パチンコ&パチスロフェスティバルのロゴ。

 日本遊技関連事業協会(日遊協、庄司孝輝会長)は、4月27、28日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2019」で、「超パチンコ&パチスロフェスティバル@ニコニコ超会議」と銘打ったブースを展開すると発表した。

 ブース展開の目的は「来場者のメイン層である若年層やノンユーザーに対してパチンコ・パチスロの認知拡大と遊び方のレクチャーを行う」、「のめり込み防止対策を行う」の2点。

 今年のブースは、出展ではなく「超コスプレエリア」にカテゴリー協賛する形でブースを3小間展開する。同ブースでは最新のパチンコ・パチスロ機種の試打、人気機種のノベルティ配布、来場者アンケートのほか、「依存症対策」、「のめり込み対策」などを取り上げたパネル展示なども行う予定だ。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年5月25日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年6月号
    • 巻頭特集
      エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
    • 依存症対策資料
      ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
    • ホールで輝く女性役職
      《名宝曙店》石川美結さん