『弁慶』シリーズ第3弾は400枚BIG搭載機2019年3月27日(水)

『咲桜弁慶』

 ボーダーはこのほど、パチスロ新機種『咲桜弁慶』を発表した。

 同機はインパクトのある「顔目」を搭載した『弁慶』シリーズの第3弾で、最大獲得枚数402枚のビッグボーナスが最大の特長だ。

 通常時にはリプレイの一部で「刀狩りランプ」が点灯し、リプレイが連続するほどにボーナスの期待感が高まる「刀狩り」演出をはじめ、レバーON時に「右リール三連じゃ!」というボイスが発生する「顔目」演出や、リール始動時に「いくぞ!」という咆哮が発生すればチェリーorボーナス濃厚の「弁慶咆哮」演出といったユーザーを飽きさせない演出が多数搭載されている。

 ボーナス合算確率は1/234.1~1/181.0と重めだが、ベースが41.9G~47.1Gとなっているため比較的遊びやすい仕様だ。ボーナスはビッグボーナス(最大獲得枚数402枚)とレギュラーボーナス(同104枚)の2種類で、ビッグ中には簡単な技術介入を実践することで最大枚数を獲得することができる。一方レギュラーには、逆押し消化時の「顔目」の停止回数や、終了時の「桜フラッシュ」のパターンなどに設定推測要素が盛り込まれている。

 なお、同機の納品は5月12日を予定している。

関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月6日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?