ファミスロ最新作が6号機AT機で登場!2019年3月22日(金)

『SLOTギャラガ』

 ユニバーサルエンターテインメントはこのほど、メーシー社製パチスロ新機種『SLOTギャラガ』を発表した。

 同機は、バンダイナムコエンターテインメントとのコラボレーション企画「ファミスロ」の第3弾機種で、シューティングゲームの名作「ギャラガ」とのタイアップ機。シリーズ初のAT機となる今作は、「ファミスロ」のコンセプトである懐かしさと遊びやすさを追求し、AT機でありながらノーマルタイプに近い感覚で楽しめる1台に仕上がっている。

 通常時は主にレア小役からボーナスを目指す仕様で、青7揃いの「ギャラガBONUS」とF図柄揃いの「ファイターBONUS」の2つのBIG BONUS(BB)のほか、青7青7BARのREG BONUS(RB)を搭載。ボーナスは純増4.0枚/Gの疑似ボーナスとなっており、BBは約155枚、RBは約48枚の獲得が見込める。またBB後には、ST「ギャラガゾーン」に突入する。

 「ギャラガゾーン」はBB中の「スコアアタック」の結果によって獲得したランクに応じて引き戻し期待度が変化する「スコアリンクST」を採用。STは32G間継続し、ボーナスを引き戻すことができればBB「ファイターBONUS」となるため、BBとSTによるノーマルタイプでは再現できない出玉感を実現している。

 ノーマルタイプのような遊びやすさとAT機ならではの出玉感を兼ね備えた同機の納品は、4月21日を予定している。

(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!