可児市観光協会フォトコンテストに協賛〜善都2019年3月14日(木)

各部門の受賞者と都筑晶裕専務(写真中央)

 善都は3月13日、協賛する「可児市観光協会フォトコンテスト」の表彰式が可児市役所で行われ、都筑晶裕専務が出席した。

 今年で16回目(同社協賛では今年で7回目)を迎えるコンテストは、
・観光グランド部門(可児市観光グランドデザインをテーマにした可児市の魅力が伝わる写真)
・スマイル部門(人物をテーマとし、写真を見ただけで笑顔になれる写真)
・名鉄広見線部門(電車や駅舎など、名鉄広見線の魅力を幅広く紹介・宣伝出来る写真)

 の3部門に計126点と多くの応募があり、表彰式ではスマイル部門のZENT賞を受賞した黒木豊則氏(作品名「I♡Fureai Park」)に都筑晶裕専務から賞状が手渡された。

 各部門の受賞作品は3月18日から3月27日まで可児市役所1Fロビー、4月上旬~《ZENT可児店》カウンター前に展示される予定。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月20日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!