愛媛県遊協がサミット等開催に伴う入替自粛を決議2019年2月27日(水)

 愛媛県遊技業協同組合は2月20日、G20大阪サミット及び労働雇用大臣会合開催に伴う遊技機の入替自粛を行うことを決議した。G20大阪サミットは6月28、29日、労働雇用大臣会合は9月1、2日に松山市内で開催されることから、県警の警備支援施策の一環として実施する。なお、この入替自粛は非組合員にも協力を要請しているという。

 入替自粛期間は以下の通り。
1.G20大阪サミット開催関連
 遊技機入替自粛期間 5月27日〜6月29日の34日間
2.労働雇用大臣会合関連
 (1)遊技機入替自粛期間 7月29日〜9月2日の36日間
 (2)変更承認申請(部品交換、店内改装等)自粛期間 8月19日〜9月2日の15日間
※変更届は除く

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!