ホール大手5社の共同声明の動画が一般公開2019年2月22日(金)

公開されている動画では、RSNの西村直之代表による「依存問題について考える」と題した講義などが視聴できる。

 パチンコホールを経営する合田観光商事(ひまわり)、ダイナム、ニラク、マルハン、夢コーポレーション(夢屋)の5社がダイナム本社で行ったパチンコ依存対策勉強会の動画が2月1日、YouTube上に公開された。

 今回の動画公開は、共同声明に係るパチンコ依存対策の具体的な取り組みの中に盛り込まれていたもので、「同日開催の5社合同依存対策勉強会の模様を動画サイト(YouTube)で一般公開し、だれもが学習し、行動できるようにする」ことを目的としている。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月15日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!