ニラクがeスポーツ事業に参入2018年12月14日(金)

 株式会社ニラク・ジー・シー・ホールディングス(以下、NGCH)は11月26日、100%子会社であるNGCH Hong Kong Limited(以下、NGCHHK)が新たに合弁事業会社を設立し、eスポーツ事業に参入すると発表した。

 そのリリースによると、新たに設立した合弁事業会社の社名はYes!E-Sports Asia Holdings Limited(以下、YEAH)で、Timothy Shen氏がCEOを務めるCapital Creation(BVI)Limited(以下、CCBVI)が60%、NGCHHKが40%を出資する形で香港に設立したという。

 このプロジェクトは、各国の戦略的パートナーと強力なビジネスネットワークを構築することで、それぞれが持つビジネスノウハウを駆使し、「eスポーツ+エンターテインメント」という独自のプラットフォームを通して、アジア地域に新たな一流エンターテイメントを提供することが目的。

 NGCHは今後も、企業スローガンである“Happy Time Creation"を、アジア地域の人々へ提供する総合エンターテイメント企業として、更なる発展を目指していきたいとしている。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!