中国遊商、地域安全活動への支援で感謝状受賞2018年11月15日(木)

広報啓発活動での貢献が評価され、感謝状が贈呈された。

 全商協所属の中国遊技機商業協同組合(松原陽輔理事長)は10月30日、広島県等が推進する「『減らそう犯罪』広島県民総ぐるみ運動」および、毎年10月11日から20日までの間、警察庁等の主催で全国で実施される「全国地域安全運動」に伴い、広島県西警察署等による広報啓発活動の取組みに貢献したことによる感謝状を受賞した。

 広報啓発活動の取組みでは、中国遊商および広島西警察署管内の防犯ボランティア団体である広島西防犯連合会等4団体が、支援によって広島市西区所在のプロバスケットボールチーム「広島ドラゴンフライズ」のチームマークをあしらったエコバッグ2,430個を作製した。

 同エコバッグは「なくそう特殊詐欺被害アンダー5作戦」を含めた「『減らそう犯罪』広島県民総ぐるみ運動」の推進や地域住民に犯罪被害抑止および交通事故防止を呼び掛ける活動で活用されており、広島西警察署等の地域安全活動に大きく貢献している。

 受賞式では広島西警察署の若岡利男署長から松原理事長に感謝状が贈呈された。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月25日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策