思わず笑えるパロディ演出が満載2018年8月31日(金)

『CRおそ松さん~はじまりはじまり~』

 大一商会はこのほどパチンコ新機種『CRおそ松さん~はじまりはじまり~』を発表した。

 同機は若年層を中心に絶大な支持を受けるテレビアニメ「おそ松さん」とのパチンコタイアップ第2弾。今作は液晶機で、6つ子による完全オリジナルの昔話リーチや、パチンコファンなら既視感を感じる、思わず笑ってしまうパロディ演出を多数搭載している。また、それらパロディ演出は出現時点で激アツになる演出が多く、笑いと共に期待感も上昇する。

 スペックは小当たりRUSH搭載のライトミドル。大当たり確率約1/239.18(高確率時約1/66.60)で確変割合は55%。その他、賞球数は1&4&5&15、ラウンド数は2Ror7Ror16Rで、獲得出玉はそれぞれ75個、1,050個、2,400個(いずれも払出値)。

 初当たり時は確変、通常問わず大半が「ここ掘れワンワンモード」に突入する。時短回数は10回で、消化中の演出「金脈ゲットチャレンジ」成功、もしくは内部的に確変だった場合、時短消化後に小当たりRUSH「ジャンジャンバリバリRUSH」に突入する。

 「ジャンジャンバリバリRUSH」は約1/1.29で小当たりが発生し、小当たり中にアタッカー入賞すると賞球15個を獲得できる。次回大当たり間でハマればハマるほど出玉を獲得できるほか、右打ち中の50%が2,400個大当たりとなるため、高い出玉性能を有している。

 納品は9月30日を予定している。

(c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

  • image

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年9月16日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年9月号
    • 特集
      消費増税を乗り越えろ
    • Interview
      筒井公久 日本遊技機工業組合 理事長
    • グラビア
      尾立氏落選 業界票は国政に届かず