改正健康増進法が成立、全国一律に店内禁煙に2018年7月19日(木)

 受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が7月18日、参議院本会議で可決、成立した。

 6月に東京都受動喫煙防止条例が成立していたが、今回の改正健康増進法の成立により、パチンコホールは全国一律に原則屋内禁煙(喫煙専用室設置可)となる。

 喫煙専用室での飲食や遊技などはできないが、加熱式たばこ専用喫煙室内であれば飲食や遊技が可能。

 違反した場合は、施設管理者に最大50万円、喫煙者には最大30万円の過料を科す。

 2020年4月1日に全面施行される。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月25日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策