自分好みに演出をカスタマイズ『クレアの秘宝伝3』2018年7月6日(金)

『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』

 大都技研は7月2日、本社でパチスロ新機種『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』のプレス発表を行った。

 『クレアの秘宝伝』シリーズ3作目として発表された同機は、遊びやすさを追求したA+RTタイプとなっている。ボーナス合算確率は約1/148.9~約1/129.0で、同色BIG BONUS(最大獲得枚数302枚)、異色BIG BONUS(同203枚)、REGULAR BONUS(同105枚)の3種類となっており、BIG BONUS後は30GのRTが付与される。

 また、約1/40で成立するチャンス目はボーナスの期待感を凝縮したシリーズお馴染みの「高確率」の移行抽選を行う。「高確率」時はプチRTとなり、演出の最後までボーナスの期待感を演出してくれる。

 今回特に注目したいのは演出面。遊技していくことで通常時のカスタマイズが可能となる「ダイトモコレクション」を搭載。同社の『押忍!番長』、『吉宗』といった計7種類のカスタマイズを通常時から選択でき、通常時、高確率時と自分好みの演出を楽しめる。また、RT中も演出が選択でき、同機では10種類(内2種類は特定条件で開放)から選択が可能となっている。

 納品は8月5日を予定している。

(C)DAITO GIKEN,INC.

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年8月26日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年9月号
    • 特集
      消費増税を乗り越えろ
    • Interview
      筒井公久日本遊技機工業組合 理事長
    • グラビア
      尾立氏落選 業界票は国政に届かず