現金目的で景品買取所強盗、由布市の男性を逮捕2018年5月21日(月)

 5月9日に大分市内の景品買取所で従業員の女性(68)を刃物で切りつけた疑いで、大分中央署は5月19日、由布市庄内町の会社員·友清隆(33)を強盗傷害の疑いで逮捕した。

 各メディアによると、友清容疑者は現金を奪う目的で窓口から手を出した女性に刃物で切りつけ、全治1週間のけがを負わせた疑い。

 その後、何も取らずに逃走していた。

 同署が、周辺の防犯カメラなどから友清容疑者を割り出し事情聴取を行ったところ、友清容疑者は「現金を奪うことが目的だった」と供述しており容疑を認めている。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年5月21日(火)のイベント

  • 岩手県遊技業協同組合 総会
  • 三重県遊技業協同組合 総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年6月号
  • 巻頭特集
    エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
  • 依存症対策資料
    ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
  • ホールで輝く女性役職
    《名宝曙店》石川美結さん