海スロ最新作、ボーナス当選メイン契機はリプレイ2018年3月19日(月)

『パチスロ大海物語4』

 三洋物産は3月16日、東京支店でパチスロ新機種『パチスロ大海物語4』の内覧会を開催した。

 本機はパチスロ海物語シリーズの最新作で、A+RTタイプ。本家パチンコの演出群や演出バランスを液晶1ライン変動で踏襲し、ラグーンモード、アトランティスモード、トレジャーモードのほか、クリスタルモード(完全告知)の4モードが選択できる。

 ボーナスの当選契機はリプレイがメイン(約54%)であり、リールの出目に依存しないため、液晶演出の結果がプレイヤーを一喜一憂させる仕組み。

 RTはビッグ終了後に突入し「CHANCE TIME」(20G)中に役物のパールが光れば「スペシャル魚群タイム」(40G)に昇格する2段階方式。レギュラーボーナス終了後に「スペシャル魚群タイム」に突入することもあり、RT中は専用演出で高揚感を引き立てる。

 ボーナス合算確率は1/168.9〜1/140.6。獲得枚数はビッグボーナス約300枚、レギュラーボーナス約100枚。

 納品は5月6日よりスタートする予定。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年6月20日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年7月号
    • 特集
      小規模店が 個性を活かす
    • グラビア
      尾立源幸氏を励ます集いに700名が出席
    • Interview
      株式会社サミーネットワークス代表取締役社長 德村憲一