pp奨学金が2018年度給付希望者の受付開始2017年9月21日(木)

 遊技客から寄付された余り玉やメダルを奨学金に充てる「pp奨学金(パチンコ・パチスロ奨学金)」(深谷友尋同奨学金委員会委員長)の2018年度給付生の募集が9月15日から開始される。受付は10月31日まで。

 pp奨学金は、遊技客が余った玉やメダルを「募玉」し、それを1玉4円、メダル1枚20円に換算し、奨学金として使用する制度。近年、奨学金の返済問題が深刻化する中、返済義務のない「給付型」の奨学金として、遊技業界有志により今年2月に設立された。2017年度はパイロット給付生として計8名に奨学金を給付した。

 2018年度の給付予定は10名程度。給付期間は2018年4月〜2019年3月(1年間)。月額3〜5万円で返済は不要。

 応募資格は、日本国籍を有する者で、2018年度に国内の大学院、大学、短期大学、専門学校、高等専門学校への進学予定者もしくは在籍者。経済的な理由で就学が困難な者で、学業優秀であること、また、自分が研修していることや研究したいことを通じて実現しうる未来の夢やビジョンを明確に持っていることなどが条件となる。

 募集の締切後、書類選考、面接を行い、2018年2月中旬に結果を通知する予定。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年10月21日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!