善都、たけし氏作「キャバレー」を図書館に寄贈

投稿日:

豊田市教育委員会から贈られた感謝状を受領する善都の伊藤秋人事部長(右)。

 愛知、岐阜で《ZENT》をチェーン展開する善都(愛知県豊田市)はこのたび、一般財団法人善都子ども財団を通じて、ビートたけし氏の芸人小説「キャバレー」を豊田市中央図書館に30冊寄贈した。

 寄贈に伴い、豊田市教育委員会図書館管理課から同社都筑善雄代表取締役社長に感謝状が贈られたほか、同図書館から同財団にも感謝状が贈られた。

 なお、財団の代表理事は、同社都筑社長が務めている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると