高知県遊協、5月から2カ月間の入替自粛を決議

投稿日:

 高知県遊技業協同組合は2月7日の定例理事会において、2019年の遊技機の入替自粛が決議された。
  今回の入替自粛については、依存問題の対応として、遊技機の入替を抑制し射幸心を抑えるとともに、「ギャンブル依存症問題啓発週間」(5月14日~20日)の取り組み等に歩調を合わせて行うもの。入替自粛期間は5月1日~6月30日の2カ月間となっている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると