ダイバーシティフォーラムを開催〜マルハン

投稿日:

グループワークの様子(11月1日/札幌会場)

 マルハンは、11 月1日から30日にかけて、全国9会場で「ダイバーシティフォーラム&働き方改革中間報告会」を開催。「働き方改革取り組み店舗」の代表者、役職者(店長以上)の総勢796名が参加した。

 この「ダイバーシティフォーラム」は、ダイバーシティの全社浸透を目的として開催しており、今年で3回目の開催となる。

 今年のテーマは「ダイバーシティ&インクルージョンへ(※)」で、①マルハンのダイバーシティの取り組みを知る②アンコンシャス・バイアスとは?③LGBTの基礎知識④障がい者雇用の基礎知識、の4点について理解を深めた。

 同社では「これらの学びを通して、多様性を受け入れ、活かすことでシナジーが生まれる状態を目指したい」としている。

 また、ダイバーシティフォーラムと同時に開催された「働き方改革中間報告会」は2部構成で開催。第1部は働き方改革に取り組む全国78店舗の中間報告、第2部では働き方改革取り組み店舗とダイバーシティフォーラム参加者による情報交換会が行われ、活発な情報交換が交わされた。

※ダイバーシティ&インクルージョン…多様性が受け入れられ、生かされ、シナジーが生まれる状態。

  • 札幌会場の参加者

    札幌会場の参加者

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると