2大ヒーロー共闘の舞台は新規則機へ

投稿日:

『Pサイボーグ009VSデビルマンN2-T』

 ニューギンはこのほどパチンコ新機種『Pサイボーグ009VSデビルマンN2-T』を発表した。

 同機は今年3月に導入された『CRサイボーグ009VSデビルマン』の119ver.で、新規則対応機。設定は非搭載の確変ループタイプとなっている。

 スペックは大当たり確率1/119.80(高確率時1/31.96)で確変突入率は65%。時短回数は30回or10回。賞球数は4&1&4&3&11で、大当たりラウンドは10R、3R、2R。

 ゲーム性は先行スペックを踏襲し、009、デビルマンの2大ヒーローの共闘リーチが大当たりへのカギを握る。また奥行きのある3D演出、音、振動が一体となった「NEO 4D system」も搭載されており、臨場感あふれる演出を堪能できる。

 同機の納品は10月8日を予定している。

(c)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.