地獄少女が設定付きパチンコでホールに降臨!

投稿日:

『PA地獄少女 宵伽FDZ設定付』

 藤商事はこのほど、パチンコ新機種『PA地獄少女 宵伽FDZ設定付』を発表した。

 同機は、現在ホールで稼働中の『CR地獄少女 宵伽』を遊びやすい甘デジ仕様にした同社初の設定付きパチンコ。

 スペックは大当たり確率1/99.9~1/70.0(高確率時1/99.8~1/69.9)の確変ループタイプで、確変突入率はヘソ50%、電チュー52.5%。電サポは15回(非電サポ中)or40回(電サポ中)で大当たりラウンド数は4R(払出値約390個)と9R(同約880個)の2種類。賞球数は4&1&2&5&8&10。

 演出は基本的にミドルスペックを踏襲しているが、特定シーンで「閻魔あい」が制服姿で登場するなどの甘デジ専用演出も搭載。さらに好評のRTCの怨み晴らしストーリー全22話が最初から解放されているほか、同機における3大注目演出は全て信頼度95%OVERとなっているため、熱い瞬間を体感しやすい仕様だ。

 なお、同機の納品は9月中旬頃を予定している。

(c)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会

-新台

© 2020 グリーンべると