業界研究EXPOにSANKYO、NEXUSらが出展

投稿日:

新機種の『CRフィーバー機動戦士Zガンダム』を展示して学生の興味を引いていたSANKYOブース。

 2月10日、東京ビッグサイトで「業界研究EXPO」(主催:マイナビ)が開催された。

 同イベントは大学生や専門学生らを対象とした業界研究イベント。当日は様々な業界から約230社がブースを出展し、集まった学生に業界の動向や自社の事業内容、ビジョン、社内制度等を説明した。

 パチンコ・パチスロ業界からも遊技機メーカーのSANKYO、ホール企業のNEXUS、ニラク、ベガスベガス、遊楽がブースを出展。学生たちの高い関心を集めていた。

 SANKYOの担当者は「3月から2019年卒業予定者の就職活動が解禁されることもあり、多くの学生が集まった。なかにはパチンコ・パチスロをしない学生も多くいたが、興味を持って話を聞いてくれていた」と語った。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.