ニラク、茨城県に56店舗目をオープン

投稿日:

2017年12月29日にグランドオープンした《ニラク常陸大宮店》。

 ニラクは2017年12月29日、茨城県常陸大宮市にグループ56店舗目となる《ニラク常陸大宮店》をグランドオープンした。

 同店はパチンコ360台(4円280台、1円80台)とパチスロ200台(全て20円)の計560台を設置。地域の人々の憩いの場になることを目指し、パチンコ・パチスロをやらない人でも一人で気軽に立ち寄れる店舗づくりに力を注ぐ。特にレストスペースに力を入れており、店内にはコミック2000冊以上が読み放題の喫煙レストスペース、コミック3000冊以上が読み放題で設置してあるタブレットで動画や映画が見放題の禁煙レストスペース、様々な用途に活用できるほか、将棋、オセロ、囲碁が楽しめる畳のある多目的レストスペースを用意した。

 同店の目黒ストアMgr.は「親しみやすい店舗づくりをモットーに、楽しく落ち着いた時間を過ごせる店づくりをしていきたい」と抱負を語った。

  • 多目的レストスペースは中央の椅子が畳になっている。

    多目的レストスペースは中央の椅子が畳になっている。

  • 豊富に取り揃えたコミックや雑誌が同店の自慢のひとつ。

    豊富に取り揃えたコミックや雑誌が同店の自慢のひとつ。

  • 広々として清潔感漂う女性トイレ。

    広々として清潔感漂う女性トイレ。

  • 白を基調したカウンター。

    白を基調したカウンター。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると