ライフル積んだ車がパチンコ店駐車場から盗難

投稿日:

 競技用ライフル銃1丁と射撃用の実包約80発を積んだ乗用車が、パチンコ店駐車場から車ごとなくなる窃盗事件が発生した。12月15日、読売新聞電子版が報じた。

 報道によると事件が起きたのは12月14日午後9時45分ごろ。この日被害にあった栃木県小山市の無職男性(64)は茨城県桜川市の射撃場で射撃練習をした後、午後3時頃から桜川市に隣接する同県筑西市のパチンコホールでパチンコを打っていた。

 ライフル銃は全長約1メートル、口径5.6ミリ。男性の話によるとライフル銃は実包とともに、ケースに入れて、後部座席に置かれ、実包は装填されていなかったという。車がなくなっていることに気づいた男性が110番通報した。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると