「ギャンブル等依存症対策基本法案」再提出

投稿日:

 衆議院HPの議案審議経過情報によると「ギャンブル等依存症対策基本法案」が12月1日、衆議院に提出された。12月4日には参議院予備審査にも提出されている。提出者は中谷元衆院議員(元防衛大臣)ほか5名。

 同法案は先の総選挙に伴う衆院解散で廃案となっており、国会審議は来年の通常国会への先送りがすでに伝えられていたが、今回は再提出の形。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると