熱心なファンが集結!「ぱちんこツアーin上野」

投稿日:

「ぱちんこツアーin上野」には20名のファンが参加し、思い思いの1日を楽しんだ。

 京楽産業.は9月23日、KYORAKU吉本.ホールディングスが主催するファン参加型のツアー「よしもと芸人&人気ライターと行くぱちんこツアーin上野」を開催した。

 ファンがパチンコをより楽しみ、新しい仲間を見つけ、ともに喜べるような場所を提供する同ツアーは今年の夏で100回を迎え、現在までにのべ3,500人が参加する人気イベントだ。

 107回の開催となった上野ツアーには20名のファンが参加。ゲストによしもと芸人コンビのニューヨークの2人と、パチンコ必勝本CLIMAXからくるみんさんを迎え、広小路口に集合し、自己紹介を交えた決起集会を行ったのち、実戦店舗である《PIA上野》へ移動して開店を待った。

 開店と同時にファンのお目当てである『ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』の島へ。参加者同士並びで着席し遊技したり、一緒に大当たりを喜んだりと非常に和気藹々とした雰囲気で実戦を行っていた。

 実戦後は宴会場に場所を移し、ゲストとの写真撮影、サイン会を実施。宴会が始まるとファン、芸人、ライター、メーカーの垣根を越えて実戦結果や、パチンコ・パチスロ談議に花を咲かせた。最後に京楽オリジナルグッズが当たる抽選会や、実戦で『ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』を遊技した方の実戦内容で最も印象に残った3名に「魔法少女まどか☆マギカ」の主題歌が収録されたベストアルバムが贈られた。さらに、ニューヨークの2人がネタを披露し、会場を盛り上げた。

 参加者の中には今回のツアーのために群馬、名古屋から訪れたファンや、夫婦で参加するファンも5組いるなど、老若男女問わず幅広い世代がツアーを楽しんだ。また参加したいと話すファンがほとんどで、京楽産業.関係者は「今後もファン同士はもちろん、ライターや我々メーカーとパチンコ・パチスロの楽しみ・喜びを共有できる場として、ぱちんこツアーを開催していきたい」と話す。

  • 実戦店舗である《PIA上野》で整列して開店待ちをするファン。

    実戦店舗である《PIA上野》で整列して開店待ちをするファン。

  • 参加したファンの多くが『ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』を実戦。並びで遊技したり、大当たりを共に喜んだりと、有意義な時間を過ごした。

    参加したファンの多くが『ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』を実戦。並びで遊技したり、大当たりを共に喜んだりと、有意義な時間を過ごした。

  • 実戦後に行われた宴会ではオリジナルグッズが当たる抽選会や、ニューヨークによるネタ披露、パチンコ・パチスロ談義に花を咲かせた。

    実戦後に行われた宴会ではオリジナルグッズが当たる抽選会や、ニューヨークによるネタ披露、パチンコ・パチスロ談義に花を咲かせた。

  • 『ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』のコピーライト。

    『ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』のコピーライト。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると