協賛試合「ガイアマッチ」に30472人が来場

投稿日:

オープニングセレモニーで花束を贈呈する同社女性スタッフ。

 ガイアは6月10日、京セラドーム大阪で開催された「オリックス・バファローズVS中日ドラゴンズ戦」に協賛。オリックス・バファローズの応援を始めた2010年から毎年恒例となっている協賛試合「今日はみんなでガイアマッチ」を開催した。

 当日は30,472人が来場、来場者にはガイアマッチのデザインがされた特製うちわが配布された。オープニングセレモニーでは同社社員の山下さんとアルバイトの村上さんの2名が両チームの選手へ花束を贈呈したほか、一般公募から選ばれた男の子が始球式を行った。試合前には、小学生以下を対象としたストラックアウトのアトラクションを実施するなど、子ども達を楽しませる催しも行われた。

 また、同社は2010年から福祉施設へ京セラドーム大阪の観戦チケット「アドバンスチケット」を寄贈しており、今年は1,050シート分を大阪市を通じて福祉施設へ寄贈した。

  • ストラックアウトに並ぶ子供たち。

    ストラックアウトに並ぶ子供たち。

  • 一般公募で選ばれた男の子が始球式を務めた。

    一般公募で選ばれた男の子が始球式を務めた。

  • 来場者に配られた特製うちわ。

    来場者に配られた特製うちわ。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.