闇スロ店にフロアを賃貸、賭博ほう助で男を逮捕

投稿日:

 神奈川県警生活保安課と伊勢佐木署は3月30日、横浜市内でパチスロ機を違法に設置した闇スロ店に店舗スペースを賃貸していたとして、会社役員の男(76)を常習賭博ほう助の疑いで逮捕した。同容疑で業者を摘発するのは神奈川県内初。3月31日付けの神奈川新聞などが報じた。

 報道によると、男は1月3日から2月8日の間、闇スロ店が賭博をすることを知りながらビルのオーナーから借りた5階フロアを、また貸ししていた。男は「賭博が行われていたことは知りません」と容疑を否認しているという。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると