スカッシュ最大級の賞金大会、ダイナムCUP開催

投稿日:

 ダイナムが協賛した「ダイナム CUP SQ-CUBE OPEN 2017 in さいたま」が2月3日~5日の3日間、さいたまスカッシュスタジアムSQ-CUBEで開催された。

ダイナムCUPは、スカッシュ大会として最大級の賞金大会(賞金総額100万円)で、約200名の選手が出場した。

 男子決勝では日本ランキング1位の机龍之介選手(順天堂大学)と、海道泰喜選手(順天堂大学)が対戦し、机選手が3-0で勝利した。机選手は3度目の優勝となった。

女子の決勝に勝ち進んだのは、日本ランキング2位の松井千夏選手(SQ-CUBE 所属)と杉本梨沙選手(順天堂大学)で、杉本選手が3-0で勝利した。今回のダイナムCUPで杉本選手は初優勝を果たし、男女ともに順天堂大学がダイナムCUPを制した。

 これからも同社は、世界中に夢と感動をあたえるスポーツの発展を応援していきたいとしている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると